2017.7.24 16:30

ヤクルト・杉浦と日本ハム・屋宜のトレードを発表

ヤクルト・杉浦と日本ハム・屋宜のトレードを発表

 ヤクルトの杉浦稔大投手(25)と日本ハムの屋宜照悟投手(28)のトレードが24日、両球団から発表された。セ・リーグ最下位のヤクルトが若手有望株と交換で即戦力の救援投手を獲得した。

 杉浦は北海道・帯広大谷高から国学院大を経て2014年にドラフト1位でヤクルト入団。故障が重なり、通算33試合で6勝8敗、防御率4・95で今季も右肩の故障で戦線を離れている。「急なことで驚いている。北海道は出身地でもあるし活躍することが恩返しになる」とコメントした。

 屋宜は沖縄県出身で、社会人のJX-ENEOSから13年にドラフト6位で日本ハムに入団。通算21試合で3勝0敗、防御率5・16で「新天地でもチームに貢献できるよう精いっぱい頑張る」と談話を出した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・杉浦と日本ハム・屋宜のトレードを発表