2017.7.23 13:00(1/2ページ)

【球界ここだけの話(975)】神宮球場の昔と今 阪神・平田コーチが教えてくれたのは「イタチもいるぞ」

【球界ここだけの話(975)】

神宮球場の昔と今 阪神・平田コーチが教えてくれたのは「イタチもいるぞ」

神宮球場

神宮球場【拡大】

 7月21日のこと。ヤクルトー阪神の試合後、神宮球場記者席で原稿を書いていた。締め切り間際。結構、必死。その時、背後に不気味な気配が。まさか…。ソッと振り返る。出た~ッ!

 約2メートル先にいたのは、全長30センチ以上あろうかという巨大ネズミ。こちらを見て、ニヤッと笑って走り去った(そう見えたんです!!)。一緒にいた虎番の後輩記者と大騒ぎだ。今度はこっちから現れるのでは、いや、あっちからでは…と。

 バックネット裏の、グラウンドレベルから1段下、穴グラのような場所に神宮の記者席はある。ネズミも出現する? 味わい深い球場記者席は、この日朝から大にぎわい。早実高・清宮幸太郎選手が登場するから午前9時前に満杯。試合後は106号アーチを放った清宮クンが記者席裏のブースにやってきて会見。報道陣、押すな押すなの大盛況だ。

 ナイターではヤクルト担当や阪神担当記者が占拠して、またまたにぎやかに。人が多ければネズミは現れない。どこに潜んでいるんだろうか。

 1916年に完成。東京六大学、東都大学リーグが開催されてきた「明治神宮野球場」。大学野球の聖地とも呼ばれる。私が初めて来たのは30年以上前。プロ野球担当として訪れたから、大学野球の聖地はちょっぴり近寄りがたかった。

 だが、20年以上前の、とある日に、記者席でネコを目撃。またある日はタヌキ…らしき生物と遭遇。セミの大群も。そんな話で、阪神に在籍して神宮を知り尽くす名プレーヤーたちと盛り上がったことがある。随分昔のことだが。

 明大OBの平田勝男現野手チーフコーチが教えてくれたのは「イタチもいるぞ。あそこは何でもいる」。法大OBの木戸克彦現球団本部部長(プロスカウト)は「イノシシも見た」(これは絶対ウソやと思ってる!)。

【続きを読む】

  • 神宮球場
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【球界ここだけの話(975)】神宮球場の昔と今 阪神・平田コーチが教えてくれたのは「イタチもいるぞ」