2017.7.18 08:00

【田尾安志 タイムリーCheck!】今の阪神に必要!失敗恐れない西岡

【田尾安志 タイムリーCheck!】

今の阪神に必要!失敗恐れない西岡

5回、安打を放ち手を叩く阪神・西岡=甲子園球場(撮影・松永渉平)

5回、安打を放ち手を叩く阪神・西岡=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1広島、12回戦、阪神7勝5敗、17日、甲子園)七回に死球を受けながら、手を叩いて一塁ベースへ向かった西岡。あれがムードメーカーの姿。今の阪神に絶対に必要なタイプの選手だ。阪神は失敗することを嫌がるタイプが多いが、西岡は失敗を恐れない。

 打席では、まだ本来のスイングではない。球に合わせに行っている。でも、1軍投手と対戦しながらでないと、取り戻せない感覚もあるので、スタメン出場は正解だと思うし、彼ぐらいの実績のある選手なら、そう時間はかからないだろう。

 西岡が1番に戻ったことで鳥谷が再び6番に。四回の逆転の3連打は二死無走者、鳥谷の安打から始まった。ベンチからの作戦もない攻撃で、私には、強いチームの点の取り方に映った。

 ただ、糸井の負傷交代は心配。脇腹を押さえていたので、長期化しないか、心配だ。3番が不在になれば、打線の組み替えも必要になってくる。3番候補は高山か。この日は全く精彩を欠いただけに、奮起が待たれる。 (サンケイスポーツ専属評論家)

試合結果へ

  • 試合に勝利し、ナインとハイタッチする阪神・西岡=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • メッセンジャーと抱擁する阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 7回、死球を受ける阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、広島・菊池の三ゴロで鳥谷からの送球を捕りアピールする阪神・西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 4回、阪神・糸原の適時二塁打で生還した鳥谷を迎えるベンチの西岡(5)ら=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、阪神・西岡はセーフティバントを試みて一塁へ全力疾走する結果はファウル=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 1回、一ゴロに倒れる阪神・西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、内野ゴロに倒れる阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 1回、セーフティバントを試みる阪神・西岡(結果はファウル)=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【田尾安志 タイムリーCheck!】今の阪神に必要!失敗恐れない西岡