2017.7.18 05:05(1/3ページ)

偉業で後半戦開幕!巨人・長野、球団史上初2度目の2戦連続先頭弾

偉業で後半戦開幕!巨人・長野、球団史上初2度目の2戦連続先頭弾

先頭打者弾を放った長野。巨人史上初のメモリアル弾となった

先頭打者弾を放った長野。巨人史上初のメモリアル弾となった【拡大】

 (セ・リーグ、中日1-5巨人、13回戦、巨人9勝4敗、17日、ナゴヤD)プロ野球は17日、各地で5試合が行われ、後半戦がスタート。巨人は中日13回戦(ナゴヤドーム)に5-1で勝ち、4連勝を飾った。長野久義外野手(32)が一回、2試合連続の初回先頭打者本塁打となる9号ソロを放ち、チームを勢いづけた。2試合連続は自身2度目となり、プロ野球史上5人目、球団では史上初の快挙となった。最近9試合で6発目と、後半戦に入っても頼れる選手会長は健在だ。

【続きを読む】

  • かつてのリードオフマン、高橋監督(左から2人目)も笑顔で長野(左)を出迎えた。2年ぶりの1軍戦だった斎藤コーチ(右)もハイタッチ
  • 1回、本塁打を放つ巨人・長野=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 1回、本塁打を放つ巨人・長野=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 2試合連続の初回先頭打者本塁打を2度以上記録した選手
  • 1回、本塁打を放ちナインとタッチを交わす巨人・長野=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • ナインとハイタッチする巨人・長野(右端)ら=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 先発の巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 6回、2点適時打を放つ巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 6回、マウンドでバッテリーに声をかける、巨人・斎藤コーチ(左端)=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 7回、適時打を放つ巨人・阿部=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 8回、2番手で登板する巨人・西村=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 9回に登板する巨人・カミネロ=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 偉業で後半戦開幕!巨人・長野、球団史上初2度目の2戦連続先頭弾