2017.7.17 21:29

阪神、広島との首位攻防戦を制し7差! 梅野がV打

阪神、広島との首位攻防戦を制し7差! 梅野がV打

特集:
梅野隆太郎
4回、適時打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・村本聡)

4回、適時打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1広島、12回戦、阪神7勝5敗、17日、甲子園)阪神は広島との球宴明け初戦となった接戦を制し、4連勝で首位との差を7ゲームに縮めた。1点を追う四回に糸原、梅野の連続適時打で逆転。先発したメッセンジャーが6回4安打1失点でリーグトップタイの9勝目を挙げた。

 阪神はメッセンジャーが三回に先制点を与えたが、すぐに反撃。四回二死一塁から、広島の先発、野村から糸原が右翼線適時二塁打を放って同点に追いついた。なおも二死二塁から梅野が左前適時打を放って逆転に成功した。

 メッセンジャーは制球に苦しみ、5四球を与えながら粘りの投球で6回1失点に抑え、七回からは継投策。七回を桑原、八回をマテオが抑え、最後はドリスが九回を締めた。

試合結果へ

  • 4回、適時打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、広島・鈴木の四球判定に抗議する阪神・メッセンジャーをなだめる西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、安打を放つ阪神・西岡=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、広島・鈴木への投球がボールと判定され、主審のもとへ歩いて行く阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、広島・鈴木への投球がボールと判定され、主審のもとへ歩いて行く阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、本屋敷トレーナーとともにベンチへ下がる阪神・糸井=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、広島・菊池の三ゴロで鳥谷からの送球を捕りアピールする阪神・西岡=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、安打を放ち手を叩く阪神・西岡=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 5回、金本監督と共にベンチに戻る阪神・糸井=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 5回、空振りする阪神・糸井。この後、途中交代する=甲子園球場(撮影・村本聡)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、広島との首位攻防戦を制し7差! 梅野がV打