2017.7.17 08:00

【若さんのツバ目線】高卒2年目の高橋を左ワンポイントで使ってみては

【若さんのツバ目線】

高卒2年目の高橋を左ワンポイントで使ってみては

ヤクルト・高橋奎二=静岡草薙球場(撮影・長尾みなみ)

ヤクルト・高橋奎二=静岡草薙球場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 ヤクルトは後半戦から、小川が先発に戻る。抑えで2度の救援失敗があったが、スピードが足りないし、変化球で打ち取ることもできなかった。本来は、いろいろな球を投げながら抑えるタイプ。先発の方が自分の投球ができるだろう。

 先発陣は原樹理や新人の星ら若い投手が台頭してきた。暑さも本番を迎えると、中継ぎ陣に疲れが出てくる。小川が先発に戻った今、先発投手はできるだけ長いイニングを投げてほしい。

 前半戦で2度の10連敗を経験した。何よりも白星が必要だが、高卒2年目左腕の高橋を1軍で使っても面白いと思う。右足を高く上げる独特のフォーム。フレッシュオールスターでも最速148キロを計測するなど力強さがある。

 まだ育てる段階なのだろうが、球の速さは魅力だし、体ができているなら左のワンポイントでも使った方がいい。何か新しいものを求めるのも手段のひとつ。相手やファンにも、「おやっ!?」と思わせるような戦いを期待している。 (サンケイスポーツ専属評論家)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【若さんのツバ目線】高卒2年目の高橋を左ワンポイントで使ってみては