2017.7.17 05:02

市西宮・山本の父・勝三さん、好投にスタンドから声援/兵庫

市西宮・山本の父・勝三さん、好投にスタンドから声援/兵庫

 第99回全国高校野球選手権大会兵庫大会(16日、市西宮7-0県伊丹=七回コールド、明石トーカロ球場)身長1メートル67と小柄ながら、プロ注目の右腕、山本拓実投手(3年)が最速146キロを計測して5回1安打無失点と好投した。

 山本の父・勝三さん(51)はスタンドから声援を送った。山本は3歳のころからプロ野球をテレビ観戦しながら、選手のモノマネをして遊んでいたという。「幼稚園の年長から、一緒に公園に行っても遊具には目もくれず、朝の10時から(午後)3時ごろまで、ひたすら打ったり投げたりしていました」。17歳にして“野球歴”はすでに14年だ。

試合結果へ地方大会日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 市西宮・山本の父・勝三さん、好投にスタンドから声援/兵庫