2017.7.17 05:01

東北初の女性指揮官、涌谷・阿部奈央監督は初陣惜敗「格好良かった」/宮城

東北初の女性指揮官、涌谷・阿部奈央監督は初陣惜敗「格好良かった」/宮城

選手にねぎらいの言葉をかける涌谷・阿部奈央監督(左)。チームは1点差で惜敗し目標だった「奈央先生に1勝」は叶わなかったが、新たな歴史の一歩を踏んだ(撮影・井上幸治)

選手にねぎらいの言葉をかける涌谷・阿部奈央監督(左)。チームは1点差で惜敗し目標だった「奈央先生に1勝」は叶わなかったが、新たな歴史の一歩を踏んだ(撮影・井上幸治)【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会宮城大会(16日、仙台高専名取2-1涌谷、仙台市民)涌谷に今春就任した東北初の女性監督、阿部奈央監督(25)の夏初陣は、宮城2回戦の仙台高専名取に1-2で惜敗。連続犠打や重盗などで仕掛けるも及ばなかった。それでも「勝たせてやれず申し訳なかった。でも全員が100%の力を出せた。格好良かった」と涙なくすがすがしい表情をみせた。現在部員は11人で、うち3年生が6人。新チームは1、2年生の5選手となるため、秋の公式戦は連合チームでの出場が濃厚。采配を振るうかはまだ未定だが、「監督じゃなくても高校野球にはずっと携わりたい」と笑顔をみせた。

試合結果へ地方大会日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 東北初の女性指揮官、涌谷・阿部奈央監督は初陣惜敗「格好良かった」/宮城