2017.7.17 05:01

【今どきの高校生】日大鶴ケ丘・女子マネジャーのIT戦略で進撃/西東京

【今どきの高校生】

日大鶴ケ丘・女子マネジャーのIT戦略で進撃/西東京

日大鶴ケ丘のマネジャーの1人、南さゆりさんは記録員としてベンチ入り。ほかのマネジャーと協力してチームを支える

日大鶴ケ丘のマネジャーの1人、南さゆりさんは記録員としてベンチ入り。ほかのマネジャーと協力してチームを支える【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会西東京大会(16日、日大鶴ケ丘7-0大成=七回コールド、ダイワハウス八王子)西東京3回戦で、2014年夏の甲子園に出場した日大鶴ケ丘が、大成に7-0で七回コールド勝ち。4回戦進出を決めた。

 チーム独自のIT戦略がある。2年前から、女子マネジャーが試合のスコアをパソコンに打ち込んでデータ化。グラフにまとめるなどして、選手に配布している。

 3年生のマネジャーが5人と多いこともあり、入学時に「何かできることがないか」と開始。小川実利さん(3年)は「選手も喜んで見てくれています」と得意げだ。冬場には部員の体重の増減をグラフにして管理。心強いデータを武器に、聖地を目指す。

試合結果へ地方大会日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 【今どきの高校生】日大鶴ケ丘・女子マネジャーのIT戦略で進撃/西東京