2017.7.17 19:57

巨人・マイコラス、自らのバットで中日・小笠原をKO!

巨人・マイコラス、自らのバットで中日・小笠原をKO!

6回、2点適時打を放つ巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)

6回、2点適時打を放つ巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・リーグ、中日-巨人、13回戦、17日、ナゴヤD)中日は小笠原、巨人はマイコラスが先発。巨人は一回、先頭打者の長野がフルカウントからの7球目、内角低めのストレートを強振し、左翼席へ9号ソロ本塁打をたたき込んだ。長野の先頭打者本塁打は2試合連続、自身11本目。

 巨人は二回にも小林の内野ゴロの間に1点を奪い、2-0とリードを広げた。その後両軍得点なく迎えた六回、巨人は一死満塁のチャンスを迎えると、打席に入ったマイコラスが自らのバットで中前2点打を放ち追加点。小笠原をKOした。試合は六回表を終わって4-0と巨人がリードしている。

試合結果へ

  • 6回、2点適時打を放ち一塁上でガッツポーズを見せる巨人・マイコラス(左)=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 先発の巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
  • 先発の巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 6回を無失点に抑え小林(右)とタッチを交わす巨人・マイコラス=ナゴヤドーム(撮影・長尾みなみ)
  • 6回のピンチを切り抜けた巨人・マイコラス(中)。通訳を交えて小林(左)と話し合う=ナゴヤドーム(撮影・山下香)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・マイコラス、自らのバットで中日・小笠原をKO!