2017.7.17 05:00

【絆トーク】浜口の代役・井納を宮崎が救う…球宴の裏にDeNAの“連携プレー”

【絆トーク】

浜口の代役・井納を宮崎が救う…球宴の裏にDeNAの“連携プレー”

 DeNAのD1位・浜口(神奈川大)が左肩の機能不全で14、15日に行われた球宴を辞退した。浜口の代役として緊急招集されたのはチームメートの井納だった。

 シーズン中断期間中の予定が変わった先輩に対し、浜口は謝罪の連絡を入れ、井納は「慌てずに治して」とメッセージを送ったという。

 その井納は15日の球宴第2戦に登板。五回無死三塁のピンチで中前に抜けそうな当たりをダイビングキャッチで救ったのは、やはりチームメートの宮崎だった。その後に失点してしまったが、右腕は「宮崎の守備に助けてもらいましたね」と笑顔を見せた。球宴の裏にあった小さな“連係プレー”だった。 (DeNA担当・湯浅大)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. 【絆トーク】浜口の代役・井納を宮崎が救う…球宴の裏にDeNAの“連携プレー”