2017.7.17 22:33

広島、後半戦は黒星発進 緒方監督「あと一本が出ない」

広島、後半戦は黒星発進 緒方監督「あと一本が出ない」

8回、阪神・梅野のバント後、抗議に出る広島・緒方監督=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)

8回、阪神・梅野のバント後、抗議に出る広島・緒方監督=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1広島、12回戦、阪神7勝5敗、17日、甲子園)広島は後半戦黒星スタートとなった。先発の野村が5回を毎回の被安打8とぴりっとせず。1点リードの四回は2死から3連打で逆転を許し「もっといい投球をしていれば、チームは勝てた」と唇をかんだ。

 打線も再三、塁上をにぎわせながら押し出し四球による1点にとどまり、緒方監督は「あと一本が出ない」と悔しげ。得点機で2度凡退した4番の鈴木は「何もない。しゃべりたくないというより、話すことがない」と硬い表情だった。

広島・石井打撃コーチ(メッセンジャーに)「崩せそうで崩せなかった。逆転してからはギアを上げていた」

試合結果へ

  • 8回、バントする阪神・梅野(左)と打球を追う広島・石原=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 4回、阪神・梅野に適時打を許した広島・野村=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 先発の広島・野村=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 先発の広島・野村=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 試合前、広島・新井と言葉をかわす阪神・西岡=甲子園球場(撮影・村本聡)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、後半戦は黒星発進 緒方監督「あと一本が出ない」