2017.7.13 05:05(1/2ページ)

ペゲーロ、タカ撃ち156メートル驚弾!首位・楽天が1・5差ターン

ペゲーロ、タカ撃ち156メートル驚弾!首位・楽天が1・5差ターン

ペゲーロが驚弾。楽天が誇る“恐怖の2番”が圧巻の一発で前半戦を締めた(撮影・仲道裕司)

ペゲーロが驚弾。楽天が誇る“恐怖の2番”が圧巻の一発で前半戦を締めた(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク0-2楽天、13回戦、楽天8勝5敗、12日、ヤフオクD)パ・リーグ首位の楽天は12日、ソフトバンク13回戦(ヤフオクドーム)に2-0で勝ち、4連勝で前半戦を終えた。0-0の五回にカルロス・ペゲーロ外野手(30)が飛距離156・4メートル(球場発表)の20号2ランを放ち、逃げ切った。今季の躍進の象徴である「強打」の2番打者の一振りで2位とのゲーム差を「1・5」に広げ、貯金を今季最多の「26」まで伸ばした。

【続きを読む】

  • ペゲーロが飛距離156・4メートル(球場発表)の20号2ランを放った
  • ソフトバンク戦に登板し、リーグトップに並ぶ27セーブ目を挙げた楽天・松井裕=ヤフオクドーム
  • 試合終了後、松井裕を出迎える楽天・梨田監督(左)=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 試合終了後、観客に挨拶をする楽天・岸=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 7回、降板する楽天・岸=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 投球する楽天・岸=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 楽天
  5. ペゲーロ、タカ撃ち156メートル驚弾!首位・楽天が1・5差ターン