2017.7.11 05:06(1/4ページ)

巨人の“九州男児”長野がV弾エール!6戦4発で被災地に勇気届けた

巨人の“九州男児”長野がV弾エール!6戦4発で被災地に勇気届けた

ヒーローインタビューを終え、会心のスマイルを見せる長野。絶好調だ(撮影・吉澤良太)

ヒーローインタビューを終え、会心のスマイルを見せる長野。絶好調だ(撮影・吉澤良太)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人3-2ヤクルト、11回戦、巨人6勝5敗、10日、東京D)巨人は10日、ヤクルト11回戦(東京ドーム)に3-2で逆転勝ちした。長野久義外野手(32)が2-2の七回に、決勝の7号ソロを放った。2試合連続となる本塁打で、最近6試合で4発と絶好調。記録的な豪雨の被害を受けている故郷の九州に沈痛な思いを抱く選手会長が、チームと、被災地の人々のため、全力プレーを届ける。

【続きを読む】

  • 投球を鋭い視線で捉え、左翼席へと打ち込んだ(撮影・今野顕)
  • 三回、山中のライナーを田口が好捕。8回2失点で8勝目を手にした(撮影・吉澤良太)
  • お立ち台でポケモンのピカチュウにイタズラする巨人・長野(右)。左は田口=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 7回、勝ち越しソロ本塁打を放った巨人・長野(右)=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 7回、ヤクルト・坂口の打球を好捕した巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 6回、同点適時打を放つ巨人・亀井=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 6回、適時打を放つ巨人・村田=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 4回、空振り三振に倒れた巨人・阿部=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 4回、ヤクルト・山田に2点本塁打を浴びる巨人・田口=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回巨人二死一塁、打者阿部のとき立岡(左)が二盗失敗。遊撃手はヤクルト・広岡=東京ドーム
  • ファンに手を振る巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 先発の巨人・田口=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人の“九州男児”長野がV弾エール!6戦4発で被災地に勇気届けた