2017.7.8 05:00

大学日本代表・東、2失点も燕スカウト評価「球に力がある」

大学日本代表・東、2失点も燕スカウト評価「球に力がある」

 大学日本代表は7日、日米大学野球を控え、社会人野球の三菱日立と練習試合を行い、延長十回の末、2-5で敗れた。先発した最速152キロ左腕・東(立命大)は2回3安打2失点に「レベルが上の社会人は高めはヒットにする」。プロ野球の全12球団が視察し、ヤクルト・橿淵スカウト部デスクは「球に力があるし、(JR東日本の)田嶋と並ぶ左腕の上位候補になると思う」と評価した。 (平塚市)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 大学日本代表・東、2失点も燕スカウト評価「球に力がある」