2017.6.20 05:01

阪神スカウト、国士舘大1メートル95右腕・椎野に熱視線

阪神スカウト、国士舘大1メートル95右腕・椎野に熱視線

国士舘大・椎野は大正大戦に先発。虎スカウトも熱視線を送った

国士舘大・椎野は大正大戦に先発。虎スカウトも熱視線を送った【拡大】

 東都大学リーグ2、3部入れ替え戦1回戦で、国士舘大(2部6位)が大正大(3部1位)に11-1で先勝した。9球団のスカウトが視察する中、1メートル95の右腕・椎野新(しいの・あらた)投手(4年)は、角度を生かした直球を中心に7回6安打1失点。「この2週間、真っすぐは安定して145キロを出せて、フォーク、スライダーの制球もよかった」と椎野。阪神・吉野スカウトは「ウチの1軍は左(投手)が多く、右は藤浪とメッセ中心。秋も見たい」と興味を示した。 (神宮)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神スカウト、国士舘大1メートル95右腕・椎野に熱視線