2017.6.20 20:27

ロッテ・井口、早い段階での引退表明はオルティスから影響「僕もそうありたいなと思った」

ロッテ・井口、早い段階での引退表明はオルティスから影響「僕もそうありたいなと思った」

特集:
移籍・退団・引退
会見で記者の質問に笑顔で答えるロッテ・井口=千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム(撮影・早坂洋祐)

会見で記者の質問に笑顔で答えるロッテ・井口=千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 プロ野球の現役最年長野手で、日米通算2243安打を記録しているロッテの井口資仁内野手(42)が20日、今季限りでの現役引退を表明した。

 井口のように早い段階で引退表明し、シーズンの試合に臨む引退の仕方は米大リーグでは珍しくない。最近ではヤンキースのジーターやレッドソックスのオルティスが開幕前に発表し、遠征先でも別れのセレモニーが行われた。

 井口は「9月くらいに発表すると、なかなか見に来られないファンの方もおられるので」と説明。オルティスに影響を受けたそうで「地方に行って自分の姿を見せている。僕もそうありたいなと思った」とうなずいた。

  • 会見冒頭、引退について話すロッテ・井口資仁(撮影・早坂洋祐)
  • 引退会見で、記者の質問に答えるロッテ・井口=千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム(撮影・早坂洋祐)
  • 会見を終え選手会長の角中から花束を受け取るロッテ・井口=千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・井口、早い段階での引退表明はオルティスから影響「僕もそうありたいなと思った」