2017.6.19 05:02(1/2ページ)

4番復活頼む!阪神・福留、3度の得点圏で打てず交流戦打率・164

4番復活頼む!阪神・福留、3度の得点圏で打てず交流戦打率・164

特集:
福留孝介
八回のチャンスに二ゴロ併殺に倒れる福留(撮影・山田喜貴)

八回のチャンスに二ゴロ併殺に倒れる福留(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・パ交流戦、阪神0-1楽天、3回戦、楽天2勝1敗、18日、甲子園)悲鳴とともに、打球が黒土を転がる。福留はうつむいて走り出すしかなかった。鮮やかに転送され、絶好機が消え去った。打ちあぐねた岸を最も追い詰めた0-1の八回一死一、三塁。最も信頼できる男が打席に入ったが、待っていたのは最悪の結末だった。

 「…」

 二ゴロ併殺では、敗戦の責任を一心に背負い、無言を貫いて引き揚げるしかなかった。初球の134キロ変化球を仕留めにいったが、中間守備の網にかかった。打球はこの試合、再三の好プレーで虎を阻んでいた二塁手・藤田の正面へ。そこから「4-6-3」とつながれ、併殺が完成した。

【続きを読む】

  • 3回、阪神・福留の三振に首を傾げる金本監督(右)=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 1回、三邪飛に倒れる阪神・福留=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 3回、三振に倒れ、ベンチ前でバットを叩き付ける阪神・福留=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 9回、阪神・俊介のあわやホームランの大飛球に「(レフトポールより内に)入ったんとちゃうかー」と指さすスタンドのファン=阪神甲子園球場(撮影・林俊志)
  • 9回、三振に倒れた阪神・俊介=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 9回、右前打を放つ阪神・糸井=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 8回、投球する阪神・高橋=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 8回、投球する阪神・高橋=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 7回、交代を告げる阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 黄色い帽子をかぶったファンで埋め尽くされたスタンド=甲子園球場(撮影・林俊志)
  • 先発の阪神・小野=甲子園球場(撮影・林俊志)
  • 4回、盗塁に成功する阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・森本幸一)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 4番復活頼む!阪神・福留、3度の得点圏で打てず交流戦打率・164