2017.6.19 20:21

DeNA・宮崎、プロ初登板の飯塚援護「いいリズムつくってもらいたかった」

DeNA・宮崎、プロ初登板の飯塚援護「いいリズムつくってもらいたかった」

4回、中前に先制打を放つDeNA・宮崎=横浜

4回、中前に先制打を放つDeNA・宮崎=横浜【拡大】

 (セ・パ交流戦、DeNA-オリックス、3回戦、19日、横浜)DeNAの宮崎が勝負強さを発揮した。四回一死一、三塁から、金子の内角球を捉え、中前へ先制適時打。プロ初登板の先発飯塚を援護し「飯塚が頑張っていたし、先制していいリズムをつくってもらいたかった」とうなずいた。

 1-0の六回二死一、二塁でも金子から中前へ適時打。エースを相手にセ・リーグ首位打者を争う打力を示した。

試合結果へ

  • 4回、先制の中適時打を放つDeNA・宮崎=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 先発のDeNA・飯塚=横浜
  • 先発のDeNA・飯塚=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 4回、中安打を放つDeNA・筒香=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 4回生還し、先発の飯塚(右)とハイタッチを交わすDeNA・ロペス(中央)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 5回、戸柱とグータッチを交わす先発のDeNA・飯塚(右)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 6回、ガッツポーズのDeNA・加賀=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 6回、ガッツポーズのDeNA・加賀=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・宮崎、プロ初登板の飯塚援護「いいリズムつくってもらいたかった」