2017.6.19 22:50

オリ・金子、またも白星ならず「粘り切れなかった」

オリ・金子、またも白星ならず「粘り切れなかった」

先発のオリックス・金子=横浜

先発のオリックス・金子=横浜【拡大】

 (セ・パ交流戦、DeNA4-7オリックス、3回戦、DeNA2勝1敗、19日、横浜)オリックスの金子は六回途中4失点で降板し、3試合連続で白星はならなかった。六回は打ち取った当たりを外野手がお見合いするような形で捕れず、失点につながった場面もあったが「(野手に)助けられることもあるので。粘り切れなかった」と自らを責めた。

 投げ合った飯塚はプロ初登板で「若干の投げづらさはあった」と言うが、「普通にいつも通り投げた」と平常心を保った。福良監督は「よく投げてくれた」と中5日で先発したエースをねぎらった。

平野(八回のピンチから登板して14セーブ目)「最初からそういう話だったので問題なかった。ビハインドでも同点でも行かないといけないと思っていた」

試合結果へ

  • 先発のオリックス・金子=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 5回、チャンスに空振り三振に終わったオリックス・金子=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 6回、追加点を奪われた先発のオリックス・金子(右)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 6回降板する先発のオリックス・金子(右)=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 6回、追加点を許し、降板するオリックス・金子(右)=横浜
  • 6回、ダイビングキャッチを試みたオリックス・Tー岡田。捕れず、適時二塁打に=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 7回、左越えに3ランを放つ代打のオリックス・小谷野=横浜
  • 7回、レフトポール直撃の3点本塁打を放ったオリックス・小谷野=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 7回、レフトポール直撃の3点本塁打を放ったオリックス・小谷野=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 8回、逆転の左越え2点本塁打を放ったオリックス・ロメロ=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 8回、逆転の左越え2点本塁打を放ったオリックス・ロメロ=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 8回、左越えに逆転2ランを放つオリックス・ロメロ=横浜
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・金子、またも白星ならず「粘り切れなかった」