2017.6.15 17:28

大阪シティ信金が舞洲スタジアムの命名権

大阪シティ信金が舞洲スタジアムの命名権

 大阪シティドームは15日、同社が所有する大阪市此花区の舞洲ベースボールスタジアムのネーミングライツ(命名権)契約を大阪シティ信用金庫と締結したと発表した。名称は「大阪シティ信用金庫スタジアム」となる。契約期間は同日から3年間。

 同球場は主にアマチュア野球などで使用され、全国高校野球選手権大会の大阪大会決勝の会場にもなっている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 大阪シティ信金が舞洲スタジアムの命名権