2017.6.9 05:01

東海大北海道“両投げ”武沢が好投!北海道勢43年ぶり4強/全日本大学野球

東海大北海道“両投げ”武沢が好投!北海道勢43年ぶり4強/全日本大学野球

岐阜経大に勝利しタッチを交わす東海大北海道キャンパスの選手ら=神宮球場 (撮影・加藤圭祐)

岐阜経大に勝利しタッチを交わす東海大北海道キャンパスの選手ら=神宮球場 (撮影・加藤圭祐)【拡大】

 全日本大学選手権第4日(8日、岐阜経大2-4東海大北海道、神宮)東海大北海道は両投げ登録の武沢が先発し、6回6安打2失点で準決勝進出に導いた。右で最速142キロ、左は横から120キロ台。この日は右からだけで変化球もまじえて好投し「4点とってもらい、うまく投げられた」。北海道勢としては43年ぶりのベスト4。高橋監督は「ここまで(8強の)壁があったが、大学としての歴史を選手が作ってくれた。てっぺんに一歩近づけた」と喜んだ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東海大北海道“両投げ”武沢が好投!北海道勢43年ぶり4強/全日本大学野球