2017.5.26 05:00

阪神がスカウト会議 早実・清宮、履正社・安田ら中心に視察の戦略

阪神がスカウト会議 早実・清宮、履正社・安田ら中心に視察の戦略

 阪神は25日、西宮市内の甲子園クラブハウス内でスカウト会議を開いた。佐野仙好統括スカウト(65)らを中心に、およそ2時間、高校、大学、社会人合わせてリストアップした選手を150人にまで絞り込んだ。

 球団関係者の話によると、主な話題は高校生。ドラフト1位最有力候補に挙げている早実高・清宮幸太郎内野手(3年)、履正社高・安田尚憲内野手(3年)らを中心に夏の地方大会視察の戦略などを練ったもよう。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神がスカウト会議 早実・清宮、履正社・安田ら中心に視察の戦略