2017.5.20 05:03(1/2ページ)

もうたま乱…阪神・岩貞、制球不安定で抹消濃厚「一からやらないと」

もうたま乱…阪神・岩貞、制球不安定で抹消濃厚「一からやらないと」

三回、雄平に死球を与え、顔をしかめる岩貞。2軍降格が濃厚となった(撮影・森本幸一)

三回、雄平に死球を与え、顔をしかめる岩貞。2軍降格が濃厚となった(撮影・森本幸一)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト4-2阪神、7回戦、阪神4勝3敗、19日、神宮)またしても、殻は打ち破れなかった。先発した岩貞は、5回4安打3失点で今季3敗目(2勝)。3試合連続、今季登板6試合中5試合での初回失点が敗戦につながり、2軍落ちが濃厚となった。

 「(原因は)それが分かっていれば修正も早いんですが…。一からやらないといけない」

 下を向きながらも必死に言葉を絞り出した。制球の乱れが失点に直結した。一回、先頭の荒木に四球。立ち上がりからボールが高めに浮く。その後、二死満塁のピンチを迎え、大引に右中間へ先制の2点二塁打を浴びた。三回にも一死一塁から雄平に死球。得点圏に走者を背負うと、続くバレンティンに右前へ適時打を許した。

【続きを読む】

  • 先発の阪神・岩貞=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 先発の阪神・岩貞=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 3回、力投する阪神・岩貞=神宮球場(撮影・森本幸一)
  • 3回、ヤクルト・雄平に死球を与えた阪神・岩貞=神宮球場(撮影・村本聡)
  • 6回表終了、投手交代を告げベンチへ戻る阪神・金本監督=神宮球場(撮影・森本幸一)
  • 敗れて引き上げる阪神・金本監督と香田投手コーチ=神宮(撮影・村本聡)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. もうたま乱…阪神・岩貞、制球不安定で抹消濃厚「一からやらないと」