2017.5.20 22:10

【4勝目一問一答】ヤクルト・小川「絶対4連勝を決めるという気持ちでマウンドに上がりました」

【4勝目一問一答】

ヤクルト・小川「絶対4連勝を決めるという気持ちでマウンドに上がりました」

ヒーローインタビューを受けたあとでライトスタンドのファンに向かってバンザイするヤクルト・小川と雄平=神宮(撮影・大橋純人)

ヒーローインタビューを受けたあとでライトスタンドのファンに向かってバンザイするヤクルト・小川と雄平=神宮(撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト8-3阪神、8回戦、4勝4敗、20日、神宮)ヤクルトは先発の小川泰弘投手(27)が6回1/3を7安打3失点で4勝目(2敗)。チームの4連勝に貢献し、お立ち台では充実感に浸った。

 --ナイスピッチングでした

 「ありがとうございます」

 --チーム3連勝で迎えたマウンドですけれども、どういった思いで先発のマウンドに上がったんですか

 「3連勝していて、初の4連勝がかかっていたので、絶対4連勝を決めるという気持ちでマウンドに上がりました」

 --今日のピッチングを振り返って

 「調子は悪かったんですけど、なんとか粘ることができましたし、気持ちも切らさずに最後まで集中できていたと思います」

 --そのピッチングで、チームは今シーズン初の4連勝です

 「嬉しいですね。明日も勝って5連勝したいと思います」

 --打線が頼もしくなってきましたね

 「はい。早い段階で援護してくれたので楽に投げられたと思います」

 --次も素晴らしいピッチングを期待しています

 「ありがとうございます。頑張ります」

 --最後、ファンに一言お願いします

 「いつもご声援ありがとうございます。チームも勢いに乗ってきました。この調子で明日も勝って5連勝したいと思います。明日もよろしくお願いします!」

試合結果へ

  • 4勝目を挙げ、真中監督(左)と握手を交わすヤクルト・小川=神宮
  • 今季初の4連勝を飾りファンの声援に応えるヤクルト・真中監督=神宮(撮影・大橋純人)
  • 試合中、軽快なダンスを披露するトラッキー(左)に触発されたのか、珍しく激しいダンスを披露するつば九郎=神宮(撮影・大橋純人)
  • 先発のヤクルト・小川=神宮(撮影・大橋純人)
  • 1回、先発のヤクルト・小川=神宮球場(撮影・森本幸一)
  • 先発のヤクルト・小川=神宮球場(撮影・大橋純人)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【4勝目一問一答】ヤクルト・小川「絶対4連勝を決めるという気持ちでマウンドに上がりました」