2017.5.20 05:01

燕・原樹理、新登場曲でリズム変わった?「野村コーチさまさまです」

燕・原樹理、新登場曲でリズム変わった?「野村コーチさまさまです」

先発するヤクルト・原樹=神宮球場(撮影・大橋純人)

先発するヤクルト・原樹=神宮球場(撮影・大橋純人)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト4-2阪神、7回戦、阪神4勝3敗、19日、神宮)ヤクルトは19日、阪神7回戦(神宮)に4-2で勝利し、今季2度目の3連勝を飾った。今季2度目の先発となった昨年のドラフト1位・原樹理投手(23)が6回を投げて4安打1失点と好投。

 新しい登場曲も原樹理の連敗ストップを後押しした。昨季、大塚ブルペン捕手が選んだ沢田研二の『TOKIO』を今季も使用してきた。だがこの日、野村バッテリーコーチから「変えてもいい?」と提案され、快諾。AAA(トリプルエー)の『ミュージック』に変更した。「曲名が『ミュージック』だから、リズムが変わったんじゃない?」と同コーチ。原樹理も「これで勝てたので、野村コーチさまさまです」と感謝した。

試合結果へ

  • ヤクルト・原樹の今季登板成績
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・原樹理、新登場曲でリズム変わった?「野村コーチさまさまです」