2017.5.20 20:37

ロッテ・伊東監督、延長で力尽きた打線に「昨日、勝ったことで安心してしまったのか」

ロッテ・伊東監督、延長で力尽きた打線に「昨日、勝ったことで安心してしまったのか」

延長12回 楽天・田中に2点本塁打を放たれ、天を仰ぐロッテ・土肥=ZOZOマリン(撮影・戸加里真司)

延長12回 楽天・田中に2点本塁打を放たれ、天を仰ぐロッテ・土肥=ZOZOマリン(撮影・戸加里真司) 【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ0-2楽天=延長十二回、9回戦、楽天7勝2敗、20日、ゾゾマリン)ロッテは延長十二回に力尽き、4月13日以来の2連勝とはならなかった。二木が7回無失点で降板した後は、継投でしのいでいたが、打線も得点を奪えない。十一回から登板した新人左腕の土肥が最後は田中に痛恨の一発を浴びた。

 前日19日に連敗を8で止めたが、白星を続けることはできなかった。伊東監督は「昨日、勝ったことで(打線が)安心してしまったのか。何の意味もない」と首をひねる。プロ初黒星を喫した土肥は「チームの勝敗を背負う場面を任されたので、抑えないといけなかった」と悔しそうに話した。

田村(捕手として両打ちの田中に延長十二回に2ランを許し)「土肥の直球で勝負したかった。右打席の方が力強いスイングをしていた」

試合結果へ

  • 延長10回登板したロッテ・有吉=ZOZOマリン(撮影・戸加里真司)
  • 先発のロッテ・二木=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・伊東監督、延長で力尽きた打線に「昨日、勝ったことで安心してしまったのか」