2017.5.20 05:03(1/2ページ)

日本ハム・大田、6戦4発!G時代超え自己最多5号「入ってびっくり」

日本ハム・大田、6戦4発!G時代超え自己最多5号「入ってびっくり」

三回、5号3ランを放った大田はうれしさのあまり(!?)前の走者を追い越しそうになり、思わず「セーフ」のポーズ (撮影・高橋茂夫)

三回、5号3ランを放った大田はうれしさのあまり(!?)前の走者を追い越しそうになり、思わず「セーフ」のポーズ (撮影・高橋茂夫)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム7-2オリックス、9回戦、オリックス6勝3敗、19日、札幌D)日本ハムは19日、オリックス9回戦(札幌ドーム)に7-2で勝ち、連敗を2で止めた。昨季終了後に巨人から移籍した大田泰示外野手(26)が3点リードの三回、バックスクリーン右へ自己最多の5号3ランを放ち、試合を早々と決めた。

 「(外角球に)踏み込んで、強いスイングができた。バットの芯でしたけど『中飛かな』という感じだったので、入ってびっくりしました」

 三回無死一、二塁でオリックス・山田の145キロを、広い札幌ドームの右中間へ運んだ。主砲の中田が「あれ、入るん?」とつぶやいた衝撃の一発だ。タッチアップに備えた一走・レアードを追い越しそうになったが、大田は冷静に減速し、自らセーフのポーズを作って塁を回った。「(レアードは)見えていた。そこは気をつけました」と笑った。

【続きを読む】

  • 中越えに3ランを放つ日本ハム・大田
  • 日本ハム・大田の最近6試合
  • 3回、3点本塁打を放った日本ハム・大田=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • お立ち台の日本ハム・大田(左)と浦野(右)=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 九回に登板した日本ハム・高梨=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 1回、先制適時二塁打を放った日本ハム・中田=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 2回、右前に2点打を放つ日本ハム・西川=札幌ドーム
  • 1回、右中間に先制二塁打を放つ日本ハム・中田=札幌ドーム
  • オリックス戦に先発した日本ハム・浦野=札幌ドーム
  • ファンの声援に応える日本ハム・浦野(左)と大田(右)=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 3勝目を挙げ、ファンとタッチを交わす日本ハム・浦野=札幌ドーム
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・大田、6戦4発!G時代超え自己最多5号「入ってびっくり」