2017.5.20 20:36

DeNA・桑原、24打席ぶりの安打で勝ち越し「自分が情けなかった」

DeNA・桑原、24打席ぶりの安打で勝ち越し「自分が情けなかった」

6回、勝ち越し適時打を放つDeNA・桑原=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)

6回、勝ち越し適時打を放つDeNA・桑原=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA6-4巨人、8回戦、巨人5勝3敗、20日、横浜)DeNAの桑原が六回に勝ち越しの2点適時打を放った。4-4の六回二死二、三塁の場面で代わったばかりの桜井の直球を右前に運んだ。

 昨季途中から「1番・中堅」を任されているが、今季は打撃不振。この一打が24打席ぶりの安打で、打点は実に10試合ぶりだった。それでもラミレス監督からはずっと「大丈夫、大丈夫」と優しく声を掛けてもらっていたという。桑原は「自分が情けなかった。こういう形で貢献できて、監督もうれしかったと思う」と感無量の様子だった。

試合結果へ

  • 6回、桑原の勝ち越し2点打で生還した荒波とタッチするDeNA・ラミレス監督(左端)=横浜
  • 1回、2点本塁打を放つDeNA・ロペス=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 2回、立岡(左)の打席で一走の巨人・長野が二盗を試みるもボールをお手玉し送球できないDeNA・嶺井=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 5回、同点となる適時二塁打を放つDeNA・ロペス=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 2番手で登板するDeNA・加賀=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 投球するDeNA・加賀=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、安打を放つDeNA・ロペス=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 7回、二塁打を放つDeNA・宮崎=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 4番手で登板するDeNA・三上=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 3番手で登板するDeNA・パットン=横浜スタジアム(撮影・矢島康弘)
  • ヒーローインタビュー後、ファンとタッチを交わすDeNA・山崎康=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
  • 投球するDeNA・山崎康=横浜スタジアム(撮影・長尾みなみ)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・桑原、24打席ぶりの安打で勝ち越し「自分が情けなかった」