2017.5.19 15:01

亜大、国学院大を下し1勝1敗/東都

亜大、国学院大を下し1勝1敗/東都

 東都大学野球春季リーグ戦は19日、東京・神宮球場で2回戦1試合を行い、亜大が国学院大を7-4で下し、1勝1敗とした。亜大は一回に2点を奪い、その後も加点し、振り切った。亜大-国学院大3回戦は23日予定の最終カード、日大-東洋大戦の前に組み込まれた。

 優勝争いは勝ち点2で6勝2敗の東洋大、ここまで勝ち点3で7勝4敗の国学院大に絞られており、23日午前11時からの3回戦で亜大が2勝1敗となった場合、東洋大-日大戦の開始前に、勝ち点3のままでも勝率で上となる東洋大の2011年春以来17度目の優勝が決まる。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 亜大、国学院大を下し1勝1敗/東都