2017.5.19 05:02

阪神・梅野、メッセの抜群フォークに「最近の中では一番、良かった」

阪神・梅野、メッセの抜群フォークに「最近の中では一番、良かった」

特集:
梅野隆太郎
4回、安打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・松永渉平)

4回、安打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-2中日、9回戦、阪神5勝4敗、18日、甲子園)阪神は自己最長の開幕6連勝を狙ったランディ・メッセンジャー投手(35)が、中日相手に8回2失点と力投。2年ぶりの12三振を奪ったが、1-2で敗れ、今季初黒星を喫した。

 メッセンジャーをリードした梅野は「今までよりフォークの精度が高かった。最近の中では一番、良かった」と振り返った。四回には自身8試合、26打席ぶりの安打となる中前打。「内容のある打席を多くしていきたい。長いシーズンなのでしっかりやっていきます」と力を込めた。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・梅野、メッセの抜群フォークに「最近の中では一番、良かった」