2017.5.19 22:20

広島・ジャクソン、初失点が負けにつながり悔やむ「うまく運ばれた」

広島・ジャクソン、初失点が負けにつながり悔やむ「うまく運ばれた」

10回、中日・ビシエドにサヨナラ2ランを浴びた広島・ジャクソン=ナゴヤドーム

10回、中日・ビシエドにサヨナラ2ランを浴びた広島・ジャクソン=ナゴヤドーム【拡大】

 (セ・リーグ、中日5x-3広島=延長十回、7回戦、広島5勝1分1敗、19日、ナゴヤD)広島は執念が実らず、今季2度目のサヨナラ負けを喫した。2-3の九回二死無走者から好機を広げ、菊池が同点打。土壇場で意地を見せ、緒方監督は「よく追い付いた。素晴らしい」とたたえたが、延長で力尽きた。

 十回はジャクソンが先頭に内野安打を許し、二死までこぎつけたがビシエドに痛恨の被弾。開幕から19戦目の登板での初失点が負けにつながり「コース的には悪くなかったけど、うまく運ばれた」と悔しがった。

菊池(九回に同点打)「負けたので特に何もない。勝たないと意味がないので」

岡田(5回2失点)「悪いなりに粘れた。下半身がもう少し使えたら、もっと安定した投球ができると思う」

広島・畝投手コーチ(初失点のジャクソンに)「ずっといい投球をしていたから、こういうこともある」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・ジャクソン、初失点が負けにつながり悔やむ「うまく運ばれた」