2017.5.18 15:30

ロッテ、WBCキューバ代表のサントス獲得を発表

特集:
侍ジャパン

 ロッテが18日、新外国人選手として3月に開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でキューバ代表を務めたロエル・サントス外野手(29)=173センチ、79キロ、左投げ左打ち=を獲得したと発表した。年俸は20万ドル(約2220万円)。ビザなどの手続きが済み次第、来日する。

 サントスは俊足と守備が売りで、WBCでは1番打者と中堅手を主に務めた。林球団本部長は「出塁率が高く、理想的なリードオフマン。1、2番が固定できていなかった。補強ポイントの一つ」と説明した。今季まではキューバの国内リーグやカナダの独立リーグなどに所属していた。(金額は推定)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ、WBCキューバ代表のサントス獲得を発表