2017.5.17 22:18

広島、守乱で連勝ストップ…九回に悪送球の安部「練習します」

広島、守乱で連勝ストップ…九回に悪送球の安部「練習します」

 (セ・リーグ、広島4-5DeNA、8回戦、DeNA5勝3敗、17日、マツダ)広島は終盤に守備が乱れて4連勝を逃した。3点リードの九回、一死から三塁手の安部が悪送球。一、二塁では右翼手の鈴木が低いライナーを後逸して(記録は三塁打)2点を失い、悪い流れは加速した。

 延長十回は一岡が2四球と自分の失策で満塁のピンチを招き、あっさり勝ち越し点を献上した。緒方監督は「野球は九回までのスポーツ。守り切る試合ができなかった」と振り返り、潮目を変えるミスを犯した安部は「練習します」と言葉少なだった。

大瀬良(7回1失点ながら2勝目にはつながらず)「先発をしていればこういう時もある。自分にできることは次に向けて調整するだけ」

今村(九回、失策も絡んで3点差を追い付かれ)「打たれたのは僕。勝ちを守れなかったのは僕の責任」

田中(1号2ランを含む3安打)「やるべきことをしっかりやる。それだけ」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島、守乱で連勝ストップ…九回に悪送球の安部「練習します」