2017.5.16 21:59

広島が3連勝 五回と八回に5点ずつ奪う猛攻

広島が3連勝 五回と八回に5点ずつ奪う猛攻

8回、2点適時打を放つ広島・松山=尾道(撮影・鳥越瑞絵)

8回、2点適時打を放つ広島・松山=尾道(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 (セ・リーグ、広島10-1DeNA、7回戦、DeNA4勝3敗、16日、尾道)2位・広島が大勝。3連勝を飾った。DeNAは3連敗。

 赤ヘル打線が尾道で大暴れ。1点を追う五回、猛攻で一挙5点を奪った。無死満塁から8番・石原の左犠飛で同点とし、なおも一死満塁から1番・田中が勝ち越しの右前適時打。続く菊池が左前適時打、3番・丸が押し出し四球、4番・鈴木が中犠飛を放ち、主導権を奪った。

 八回にも一死満塁から代打・松山の2点打など再び5点を奪い、今季3試合目の2桁得点。先発の野村は7回1失点で3勝目(1敗)を挙げた。

 DeNAは先発のドラフト1位左腕・浜口(神奈川大)が四回まで無安打投球だったが突如、制球を乱して五回途中6四死球、5失点で3敗目(2勝)を喫した。

菊池(五回に適時打)「直球でストライクが入っていなかったので、狙い球を絞って積極的にいった」

広島・畝投手コーチ(野村に)「失策からの先制点だったが、切り替えてしっかり投げてくれた」

試合結果へ

  • 5回、広島・石原の犠飛で生還したエルドレッド=尾道(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、犠飛を放つ広島・石原=しまなみ球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、適時打を放つ広島・菊池=しまなみ球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、適時打を放つ広島・田中=しまなみ球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、犠飛を放つ広島・鈴木=尾道(撮影・鳥越瑞絵)
  • 先発した広島・野村=しまなみ球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 7回、DeNA・桑原を三振に抑え吠える広島・野村=尾道(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、ベンチのDeNA・ラミレス監督(中央)ら=尾道(撮影・鳥越瑞絵)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島が3連勝 五回と八回に5点ずつ奪う猛攻