2017.5.14 14:37

ヤクルトD2・星は五回まで1失点

ヤクルトD2・星は五回まで1失点

特集:
2017新人情報
先発のヤクルト・星=松山(撮影・加藤圭祐)

先発のヤクルト・星=松山(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト-中日、7回戦、14日、松山)ヤクルトは先発したドラフト2位・ルーキーの星(明大)が五回まで1失点と試合を作っている。星は一回に大島の犠飛で1点を失ったが、粘り強い投球。二回も先頭から連打を浴びるなど二死二、三塁とされたが、続くD2・京田(日大)を遊ゴロに仕留めた。  三、四、五回も走者を出しながら、要所を締めた。ヤクルトの伊藤投手コーチは「

「少しボールが荒れているが、粘り強く、少しでも長いイニングを投げてほしい」とコメントした。

 打線は二回に西浦の遊ゴロの間に、三走が生還し、同点に追いついた。

試合結果へ

  • 投球するヤクルト・星=松山(撮影・森田達也)
  • 2回、中前打を放つヤクルト・バレンティン=松山(撮影・大橋純人)
  • 2回、中前打を放つヤクルト・雄平=松山(撮影・大橋純人)
  • 3回、中日・平田のファールフライを捕球するヤクルト・鵜久森=松山(撮影・森田達也)
  • 2回、ヤクルト・西浦の遊ゴロが併殺崩れとなる間に同点に追いつく=松山(撮影・大橋純人)
  • 1回、一塁内野安打を放つヤクルト・坂口=松山(撮影・大橋純人)
  • 9回、中日・ビシエド(後方)に本塁打を浴びるヤクルト・秋吉=松山坊っちゃんスタジアム(撮影・森田達也)
  • 9回、逆転の3点本塁打を放った中日・ビシエド(手前)をベンチから見つめるヤクルト・真中監督=松山市・坊っちゃんスタジアム(撮影・大橋純人)
  • 8回、自分の体の後ろを通るボールを懸命によけるヤクルト・山田=愛媛県松山市(撮影・加藤圭祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルトD2・星は五回まで1失点