2017.5.2 05:01

燕・川端、手術の可能性も「ジョグしていたら左足がしびれてきた」

燕・川端、手術の可能性も「ジョグしていたら左足がしびれてきた」

ヤクルト・川端

ヤクルト・川端【拡大】

 椎間板ヘルニアで2軍調整中のヤクルト・川端慎吾内野手(29)が手術を受ける可能性があることが1日、分かった。左足にしびれが出る状態で、5月中旬の検査で今後の方針を決める。

 「ジョグをしていたら左足がしびれてきた。感覚が左右(の足)で違うので気持ち悪い。歩いていても感じます」

 川端が現状を説明した。沖縄・浦添キャンプ中の2月14日、椎間板ヘルニアと診断され、リハビリを経て3月28日のイースタン・リーグ、ロッテ戦から4試合に出場したが、再び痛みを覚え、現在は別メニュー調整が続いている。

 「完全に治して、前みたいに戻すことがいいのかなと。でも、復帰まで3カ月から6カ月らしいので、もし手術となったら今年は厳しいかもしれない」と、川端は悩める思いを吐露した。手術となれば少なくとも前半戦は絶望的。経過を見て最良の方法を選ぶ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・川端、手術の可能性も「ジョグしていたら左足がしびれてきた」