2017.4.26 05:02(1/3ページ)

12球団スカウト来た!星槎・本田、130球完投11K/春季神奈川大会

12球団スカウト来た!星槎・本田、130球完投11K/春季神奈川大会

本田は最後の打者を直球で空振り三振に仕留め、マウンドで雄たけびを上げた(撮影・赤堀宏幸)

本田は最後の打者を直球で空振り三振に仕留め、マウンドで雄たけびを上げた(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 春季高校野球(25日)神奈川大会準々決勝が保土ケ谷で行われ、星槎(せいさ)国際湘南が昨秋の神奈川大会王者の慶応を3-1で下し、初の4強入りを決めた。プロ注目の右腕、本田仁海(ひとみ)投手(3年)が自己最速に並ぶ146キロの直球と縦のスライダーを駆使し、11三振を奪って6安打完投(1四球)。12球団のスカウトを「間違いなく今年のドラフトの上位候補」とうならせた。

【続きを読む】

  • 力投する本田投手
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 12球団スカウト来た!星槎・本田、130球完投11K/春季神奈川大会