2017.4.22 08:00(1/2ページ)

【エモやんの舌好調】阪神・福留の集中力は休養効果

【エモやんの舌好調】

阪神・福留の集中力は休養効果

特集:
福留孝介

 (セ・リーグ、巨人1-4阪神、3回戦、阪神2勝1敗、21日、東京D)巨人になくて、阪神にあるもの。伝統の一戦を見ていて気が付いた。それは「4番打者の休養日」。巨人・阿部は開幕以来、ずっとスタメンで出続けている。対する阪神・福留は18日の中日戦を休んだし、たまたま降雨ノーゲームになったけれど8日の巨人戦もスタメンから外れていた。

 ベテランの4番打者に対する配慮。その差が、そのまま勝敗の差となった気がするね。一回の第1打席。福留は甘く入ったカーブを確実に捉えて右翼席へ運んだ。値千金の先制3ランは、しっかり休みながら試合に出ている効果以外のナニモノでもないよ。

 決して難しい球ではない。むしろ失投。でも、失投を逃さないのが4番の仕事。その仕事を果たせたのは、休養を取って無理していないから、集中力を発揮できたわけ。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【エモやんの舌好調】阪神・福留の集中力は休養効果