2017.4.21 08:00(1/2ページ)

【小早川毅彦のベースボールカルテ】「カープが勝てば、世界が平和になる」

【小早川毅彦のベースボールカルテ】

「カープが勝てば、世界が平和になる」

特集:
小早川毅彦のベースボールカルテ
平清盛公役で参加した小早川氏(小早川氏提供)

平清盛公役で参加した小早川氏(小早川氏提供)【拡大】

 今回は「カープが勝てば、世界が平和になる」というお話。くれぐれも肩の力を抜いて、読んでいただきたい。

 開幕直前の3月26日、私は故郷・広島にある日本三景の一つ、宮島(廿日市市)で「春を呼ぶ! 宮島清盛まつり」に参加した。甲冑をまとい、ひげを付けて山車に乗る平清盛公役だ。山車は平家一門の武将や公達(上流貴族)、白拍子(芸人)などに仮装した一般公募の人たちとともに、清盛像前を出発。商店街や厳島神社を経由し、清盛神社まで練り歩いた。

 カープOBは2011年に衣笠祥雄さん、14年に前田智徳、15年に山本浩二さんが清盛公役を務めている。13度目の開催となった今年は約3万人の人出があり、二重、三重の人垣から手を振る観光客の半分近くが外国人観光客だった。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 【小早川毅彦のベースボールカルテ】「カープが勝てば、世界が平和になる」