2017.4.21 05:00

広島・床田が抹消…左肘内側筋筋挫傷で安静加療3週間

広島・床田が抹消…左肘内側筋筋挫傷で安静加療3週間

 広島のドラフト3位・床田寛樹投手(22)=中部学院大=が20日、広島市内の病院で「左肘内側筋筋挫傷で安静加療3週間」と診断され、出場選手登録を抹消された。21日から3軍でリハビリを開始する。

 前日19日のDeNA戦(マツダ)に先発し、4回2安打2失点でプロ初黒星を喫した。試合中に左肘の違和感を訴えて降板していた。体調不良で自宅療養中のジョンソンに続いて2人目の開幕ローテーション投手の離脱となった。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・床田が抹消…左肘内側筋筋挫傷で安静加療3週間