2017.4.20 15:09

国学大・山岡、リーグ戦初完投を完封で飾る 「うれしい。たくさん、投げたのは問題ない」/東都

国学大・山岡、リーグ戦初完投を完封で飾る 「うれしい。たくさん、投げたのは問題ない」/東都

投球する先発の国学院大・山岡=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

投球する先発の国学院大・山岡=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 東都大学野球春期リーグ第3週第3日(20日、日大0-6国学院大、神宮)3回戦1試合が行われ、国学大が日大を6-0で下し、勝ち点2とした。

 先発左腕の山岡就也投手(3年)が、9回125球を投げて5安打無失点。リーグ戦初完投を完封で飾り、「これまでの試合は球速を意識しすぎて、こだわっていた。コースに丁寧に投げて打たせるのが自分の持ち味。そこを意識した」と喜んだ。

 いままでは、中盤で崩れることが多かったという。五回には二死満塁のピンチを乗り切り、「うれしい。たくさん、投げたのは問題ない」と頼もしかった。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 国学大・山岡、リーグ戦初完投を完封で飾る 「うれしい。たくさん、投げたのは問題ない」/東都