2017.4.18 21:38

燕・畠山、左脚痛め抹消へ…肉離れの疑い強く 真中監督「歩けないような状況なので…」

燕・畠山、左脚痛め抹消へ…肉離れの疑い強く 真中監督「歩けないような状況なので…」

 (セ・リーグ、巨人3-0ヤクルト、1回戦、巨人1勝、18日、熊本)ヤクルトの畠山が二回の打席で走りだした際に左膝裏付近を痛め、直後の守備から退いた。肉離れの疑いが強く、真中監督は「歩けないような状況なので抹消になると思う」と出場選手登録を外す可能性があることを示した。

 4番を早々に欠いた打線は、八回まで雄平の内野安打1本のみと菅野にねじ伏せられた。真中監督は「打つ手がなかった」と嘆き、菅野の出来の良さについては「そうは感じなかったけれど、うちが攻められなかった」と打線全体の活気のなさを心配した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・畠山、左脚痛め抹消へ…肉離れの疑い強く 真中監督「歩けないような状況なので…」