2017.4.4 05:00

東都大学春季リーグ4日開幕 昨秋25季ぶりV日大筆頭に混戦

東都大学春季リーグ4日開幕 昨秋25季ぶりV日大筆頭に混戦

 東都大学野球春季リーグは4日、神宮球場で開幕。第1戦は午前11時から日大と中大が対戦する。

 混戦が予想され、昨秋に25季ぶりの優勝を果たした日大と東洋大、亜大、国学院大が争う展開となりそう。日大は俊足巧打の長沢、太田和らが得点源。昨秋2位の東洋大は主将でエースの飯田が引っ張る。亜大は昨季防御率トップの嘉陽、本格派左腕の高橋遥に、打撃では北村らプロ注目選手を軸に駒がそろう。国学院大は山岡、清水の左右の二枚看板が心強い。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東都大学春季リーグ4日開幕 昨秋25季ぶりV日大筆頭に混戦