2017.3.28 05:02

安田162球完投!東海大福岡、清宮走者なし地獄作戦成功/センバツ

安田162球完投!東海大福岡、清宮走者なし地獄作戦成功/センバツ

右横手から高低に投げ分け、完投した安田

右横手から高低に投げ分け、完投した安田【拡大】

 第89回選抜高等学校野球大会第8日第2試合(東海大福岡11-8早実、27日、甲子園)打たれても、打たれても、最後までひとりで投げきった。東海大福岡のエース・安田大将投手(3年)が162球で完投。8失点を喫したが、同校初の8強進出に貢献した。

 「追い上げられてきつかったけど、粘ることができて、ホッとした」

 清宮に2安打を許しながらも、打点ゼロに抑えた。5度の対戦はいずれも走者なし。「『1、2番を斬ろう』と捕手と話していた」。仮に本塁打されても1点。とにかく、3番に座る主砲の前に走者を出さないことを意識した。

 「打席での雰囲気があるし、一発があるのでこわいけど、自分のピッチングができた」

 1回戦・明徳義塾戦の映像で清宮を研究。北川捕手(3年)が「低めが得意と判断し、高めの配球で組み立てた」と振り返ったように、しっかりと高低を投げ分けた。九回無死の第5打席では、高めのボール球で空振りさせ、最後も125キロの高め直球で遊飛に打ち取った。

 ゲームセットの整列後には清宮から「ナイスピッチング!! 疲れをとって、次の試合も投げ勝てよ」と声を掛けられた。

 「いい打者と対戦できたし、自信になる」

 V候補撃破で勢いに乗り、頂点まで突き進む。 (白石大地)

安田 大将(やすだ・だいすけ)

 投手。1999(平成11)年7月2日生まれ、17歳。福岡県出身。小1からソフトボールを経験し、箱崎清松中1年から福岡ボーイズで野球を始める。東海大福岡高に進み、2年春からベンチ入り。右投げ左打ち。1メートル75、70キロ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 投球する東海大福岡・安田=甲子園(撮影・甘利慈)
  • 4回適時3塁打を放つ東海大福岡・安田=甲子園(志儀駒貴撮影)
  • 3回、走者一掃の逆転三塁打を放つ東海大福岡・遠藤=甲子園(撮影・志儀駒貴)
  • 6回東海大福岡・北川がホームインし得点差を広げる=甲子園(撮影・甘利慈)
  • 熱戦を終え握手を交わす東海大福岡、早実両ナイン=甲子園(撮影・志儀駒貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 安田162球完投!東海大福岡、清宮走者なし地獄作戦成功/センバツ