2017.3.21 10:13

中田、米国戦に「超一流の選手と試合ができるのはわくわく感がある」

中田、米国戦に「超一流の選手と試合ができるのはわくわく感がある」

守備練習する中田=ロサンゼルス(共同)

守備練習する中田=ロサンゼルス(共同)【拡大】

 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は20日、ロサンゼルスで準決勝が始まり、前回準優勝のプエルトリコ(2次リーグF組1位)と前回4強のオランダ(E組2位)が対戦。日本(E組1位)は21日午後6時(日本時間22日午前10時)に始まる米国(F組2位)との準決勝に備えて練習した。

 中田(日本ハム)はドジャースタジアムでの練習を「日本とはスケールが違うし、やっていて気持ちが良かった」と楽しんだ。今大会は3試合連続で本塁打を放つなど、初球から打ちにいく積極性が功を奏し「自分のプレースタイルでやっていくだけ」と自信をにじませた。

 メジャーのスター選手が居並ぶ米国戦には「誰がどう見てもすごい選手がそろっている。超一流の選手と試合ができるのはわくわく感がある」と胸を躍らせた。(共同)

試合日程へチーム情報へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. WBC
  4. 中田、米国戦に「超一流の選手と試合ができるのはわくわく感がある」