2017.3.21 05:03(1/3ページ)

米先発はロアーク!小早川氏が特徴と攻略法解説「日本が最も苦手なタイプ」

米先発はロアーク!小早川氏が特徴と攻略法解説「日本が最も苦手なタイプ」

第4回WBC・日本と米国を比較!

第4回WBC・日本と米国を比較!【拡大】

 【ロサンゼルス19日(日本時間20日)】WBC米国代表は日本と対戦する21日の準決勝にタナー・ロアーク投手(30)=ナショナルズ=を先発させると、大リーグ公式サイトが報じた。昨季16勝(10敗)、防御率2・83の好成績をマークした長身右腕が、日本の前に立ちはだかる。また、指名投手枠を利用して通算168セーブの抑え右腕、マーク・メランソン投手(31)=ジャイアンツ=が準決勝から加わる。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. WBC
  4. 米先発はロアーク!小早川氏が特徴と攻略法解説「日本が最も苦手なタイプ」