2017.3.21 05:02

燕・西浦、開幕スタメン当確!「1試合でも多く出たい」

燕・西浦、開幕スタメン当確!「1試合でも多く出たい」

8回、二塁打を放ったヤクルト・西浦=神宮球場(撮影・大橋純人)

8回、二塁打を放ったヤクルト・西浦=神宮球場(撮影・大橋純人)【拡大】

 (オープン戦、ヤクルト4-2巨人、20日、神宮)ヤクルトの4年目、西浦直亨内野手(25)が三塁での開幕先発に『当確』ランプを灯した。20日の巨人とのオープン戦(神宮)に「1番・三塁」で先発し、八回にマシソンのフォークを左越え二塁打にするなど躍動。正三塁手の川端が故障離脱中で、広岡の2軍調整も決まり、開幕先発を手中にした。

 「1打席1打席結果を求められると思う。その中でレベルアップもしていきたい」と西浦。開幕先発はプロ野球史上初となる『開幕戦での新人選手のプロ初打席、初球、初本塁打』を放った2014年以来で、くしくも今年と同じ神宮でのDeNA戦だ。

 今季はトップからインパクトまで無駄のないフォームに打撃改造。宮出打撃コーチは「打席の中で投手に対しプランが立てられるようになった」と成長を評価する。昨年結婚し、自覚も新たな西浦は「1試合でも多く出たい」と飛躍を誓った。 (佐藤春佳)

試合結果へオープン戦日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 燕・西浦、開幕スタメン当確!「1試合でも多く出たい」