2017.3.21 10:40

福岡大大濠・三浦、順延にも自信「自分の投球を貫く」/センバツ

福岡大大濠・三浦、順延にも自信「自分の投球を貫く」/センバツ

雨天順延になり、室内練習場で調整する福岡大大濠ナイン=21日午前、甲子園球場(撮影・志儀駒貴)

雨天順延になり、室内練習場で調整する福岡大大濠ナイン=21日午前、甲子園球場(撮影・志儀駒貴)【拡大】

 甲子園球場で21日に行われる予定だった第89回選抜高校野球大会第3日は雨のため中止となり、1回戦の創志学園(岡山)-福岡大大濠、東海大市原望洋(千葉)-滋賀学園、高崎健康福祉大高崎(群馬)-札幌第一(北海道)の3試合は22日に順延となった。試合を行う予定だったチームは同球場の室内練習場で調整した。

 福岡大大濠の好投手、三浦は雨天順延にも「日にちがずれただけ。問題なくやれているし、いい投球ができると思う」と自信をのぞかせた。昨秋の九州大会決勝も順延となって勝利を収めており「1度経験しているので、今回に生かしたい」と語った。

 甲子園球場の室内練習場で行った練習では、投球フォームとリリースポイントを確認しながら30球弱を投げ込んで調整した。4度目の出場での春初勝利へ「自分の投球を貫く。勝ちにつながる投球を心掛けたい」と意気込んだ。

試合日程へ組み合わせへ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 福岡大大濠・三浦、順延にも自信「自分の投球を貫く」/センバツ