2017.3.20 19:01

中村、40年ぶりの甲子園 「二十四の瞳」も声援/センバツ

中村、40年ぶりの甲子園 「二十四の瞳」も声援/センバツ

前橋育英戦に先発した中村・北原=甲子園

前橋育英戦に先発した中村・北原=甲子園【拡大】

 兵庫県西宮市の甲子園球場で開催中の第89回選抜高校野球大会に20日、1977年に選手12人で準優勝を果たし「二十四の瞳」とたたえられた中村高(高知)が登場。アルプス席には当時のメンバーも駆け付け、後輩たちに声援を送った。

 エースとして40年前の快進撃を支え、プロ野球阪急(現オリックス)などで活躍した山沖之彦さん(57)は優しいまなざしで見守った。「うれしいじゃなくて『おめでとう』だね。これまで40年前が最初で最後だったが、ようやく彼らにバトンタッチできた」。試合は惜しくも敗れたが「自分たちは夏に来られなかった。自分たちのできなかったことをやってほしい」とエールを送った。

 この日は学校のある四万十市からバス55台で大移動。膨れ上がったアルプス席は、スクールカラーのえんじ色と、四万十川をイメージした水色に染まり、選手に力を送り続けた。40年前は右翼手だった田野高教諭(56)は応援団責任者として聖地に戻り「長かったのか早かったのか…。いろんな方の力で来ることができた」と感謝した。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 先発の中村・北原=甲子園(撮影・永田直也)
  • 3回、中村・大崎が安打を放つ=甲子園球場(撮影・永田直也)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 中村、40年ぶりの甲子園 「二十四の瞳」も声援/センバツ